読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずいろ

1歳と0歳の姉妹のママです♡お買い物・子供服レビュー・育児 in nagoya

*1歳*週3回保育園に預けるという選択

f:id:nagoyakodomo:20151202104315j:plain

久々にひとりでモーニング・・・♡

 

【名古屋】コメダ珈琲 モーニング - 子育てママ すずのnagoyaグルメ

 

子育て追われているとなかなかとれない時間ですよね。

 

 

わが家の1歳の娘ちゃんが保育園に行き始めて1ヶ月が経ちました。

 

保育園に預けるまで、預けた後もいろいろな葛藤がありました。

 

預け始めたのがちょうど1歳の誕生日が過ぎた頃。

 

まだ早すぎるかな?もうちょっと家でみたほうがいいのかな。

でもいつまで家でみているの正しいんだろう??

と保育園に関してはモヤモヤがたくさんありました。

 

 

girls-talk-open.hatenablog.com

 

こちらの記事でも書いたんですが、いわゆる『3歳までは家でみたほうがいい』

という考えかたはごく最近の風潮で日本のまた世界のスタンダートではないということ。

 

だとすると幼稚園までは家でママと2人きりというメリットがどこまであるのか。

ほんとうに保育園に預けることはかわいそうなことなのか?と自問自答を繰り返しました。

 

保育園に預けているお友達やネットで保育園に関する記事を読んだりしてもなかなか

決断できず。

 

なにより預ける理由として私自身が密着育児に限界を感じていた。ということでした。

なかなか夜も長く眠るようにならないということもあって

睡眠不足でイライラしてしまう日も多くあり、

このままではダメだな〜と感じていました・・・。

 

そこで名古屋市には非定型保育という保育の形があることを知り

運良く預かって頂けることになりました。

 

全国的にこの制度があるかどうかわからないのですが、

パート等を理由に週3日を限度に認可保育園に預けることができる制度です。

 

週5日は多いけど何日かは見てもらえたら助かるなと思っているかたは

結構多いんではないでしょうか。

家事をするにしても用事を済ますにしても子供がいると倍、時間がかかりますし

ほんとに助かっています。パートも少しですが出れる予定です。

 

今はまだ枠が狭いので預けたい人がみんな利用できる状態にないので、

心苦しいんですが、仕事をする、しないに関係なく

世の中のお母さんの子育てが少しでも分け合える、軽くなるような

社会にこれからなっていくとといいなと思います。

 

 

 まだ今は慣らし保育中で送り迎えの際、泣かれたり、病気を拾いまくってきたり

バタバタしていますが保育園レポもこれからしていけたらいいな〜と思っています!

 

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする