読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずいろ

1歳と0歳の姉妹のママです♡お買い物・子供服レビュー・育児 in nagoya

帝王切開の傷痕は残るのか…出産を控え心配なあなたへ

f:id:nagoyakodomo:20150712193306j:plain

もし今あなたが帝王切開での出産を控えていて傷痕が残るのか…どれくらいの傷になるのか…心配していたとしたら…
はじめに言っておきたいことがあります。それは傷痕が残っても気持ち的に気にならないということです。


出産する前の気持ちは…

実は私も出産する前までは、帝王切開なんて絶対ありえない!!お腹に傷痕が残るなんて…水着着れなくなっちゃうし!!とか思ってました。手術の経験もなくて、想像もつかなかったですし当然ですよね。

産んでみて思った!産む前との違い

でも実際に産んでみたら全く思っていた気持ちとは違うものでした。別に子供を産んだ勲章だとか証だとか、そんな風に自分に言い聞かせているわけでもなく、ほんとに気にも止めないというのが正直な感想です。

自分でも驚く気持ちの変化

なぜそう思うのかな?と考えてみたのですが、やっぱり母になるといろんなことで価値観が変わります!例えばあんなに好きだったファッションも二の次になったり、大好きだったお酒もキッパやめれたり。

子供がいるということ価値観の変化

傷痕が絶対気になるばず!!!!と思っていたのは産む前の自分1人しかいない時の価値観であって、やっぱり子供ができたら子供と自分2人のことを考えるようになって価値観がガラリと変わったのが原因かなと思います。

帝王切開の切り方は2種類

もう1つ、物理的な問題もあります。帝王切開切り方は縦切りと横切りがあります。私の病院では美容面を考えて、縦切りだったので、やはり横切りと比べると目立ちにくいと思います。水着も着れますし、ローライズのジーパンも履けますよ。(今時履く人がいるのかどうか…)もし気になるようでしたら縦切りなのか横切りなのか一度病院に確認してみると安心ですね。

最後にこの記事を読んでくださってるあなたへ

出産を控えて心配なことはたくさんあると思います。少しでも気持ちが軽くなってお産に望めれば幸いです。
子育てはもちろん産むまでも大変ですが、産んでからももっと大変です!!第一関門をがんばって乗り越えていきましょう。


子育ての大変さ メンタル編 - すずいろ

広告を非表示にする